キズ・カケ修理のマメ知識

アルミホイール修理の施工手順をご紹介

アルミホイール修理の専門店トータルリペアは、日本全国に施工店を展開しています。ホイールにできた「キズ」「カケ」
を修理して、パッと見た目にはどこにキズがあったのか分からなくなるくらいに仕上げる事が可能です。
ホイールに気になるキズがある方はお気軽にご連絡下さい。ここではガリキズの修理手順をご紹介したいと思います。

まずは、キズの周りをクリーニングして綺麗にします。その後、汚れが除去出来ましたら、トラップ粘土などを使用して
鉄粉を除去します。それが出来たら、キズをヤスリなどで削り整形。次に、サーフェイサー塗装後、塗料を塗装し、
クリアをかけて艶の調整を行ってから、最終チェックを行い、必要ならば磨き処理を
施して完成となります。

トータルリペアは、キズついた箇所だけを綺麗に修理しますので、時間も費用もそれほどかかりません。事前にご予約を
頂ければ即日の仕上げが可能です。交換した場合と比べれば、かかる費用は数分の1程度。お気軽にご利用出来る
サービスです。

関連コラム

お申込みをご希望の方はこちらから

お近くの店舗を探す

日本全国に展開しておりますホイールリペアの施工店は、下のボタンよりお探し頂けます。各店舗のページには電話番号が記載されていますので、そのままお申込み頂く事が出来ます。店舗によってはホームページやブログ等を掲載していますので、アルミホイール修理をご希望の方は、そちらも併せてご覧ください。

ホイールリペア店舗を探す